2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2016.04.04(Mon)

FREETELのPriori3に関するレビュー

Priori3.jpg

昨年の12月に、それまで愛用していたSoftbankのWindowsフォン、東芝のdynapocket X02TからFREETELのPriori3に変更した。

当初は使い慣れたWindows Phoneを探してFREETELのKATANA01を買うつもりでいたが、Androidでも問題なくEXCELが使えるようになったこともあって、より軽く、バッテリー持ちの良いPriori3でいくことにした。


変更理由

第一に、よく使うMSのEXCELがAndroid4.4 以上で使えるようになった事。
第二に、友人達がSoftbankから他社に乗り換え、ソフトバンク同士のメリットが薄れてきた。
第三に、購入から6年を経過し、そろそろバッテリーの保ちが心配になった事。
第四に、月間平均使用料金約2,500円を格安SIMに変えることで、更に削られると思ったから。

まずEXCELの使用に関してはWindows Phoneに歩がある。Android版はちょっと使いづらいね。
Android版は閉じた時点の表の状態をちゃんと保持してくれないから。
OneDriveに関してはアクセス権とか許可だとかで開けなかったり、さらにはアップロードできませんが数日続き、やっとアクセスできた時には古いデーターのファイルで上書きされてしまい、せっかく入れたデーターがすべて消えてしまった。もう二度とOneDriveは使いません。

ソフトバンク同士のメリットが薄れてきた事に関しては、全体的な使用料が減ったからヨシとします。

一番の問題がバッテリーの件。
これに関してはFREETELに二度、クレームを入れているが、まだ未解決。
通常は日に電話が1~3本。メールも数通。EXCELを数回見る程度の使用量で、バッテリー的には3~4日は保つはずなのだけれど、保たない。
毎日、自宅に戻ってから充電するように心がけてはいるものの、バッテリー残量が100%って事もあり、充電が出来ない。で、翌日の昼にはバッテリーがいきなりゼロ。打つ手無し。
徐々に減ってくるなら、シガライターから充電も可能だけれど、残68%から下の値は見たことが無く、いきなりバッテリーがありませんと警告が出る始末。
バッテリーに問題があるのか、それとも本体に問題があるのか不明。

このPriori3はメーカーのHPより直接購入したので、商品に対しての質問もFREETELのサポートページを利用。1月の第一回目のクレームに対しては、
 1)キャッシュデータの消去
 2)再起動
 3)セーフモード ※アプリの影響を受けない検証用モードです
 4)初期化
と、的を射ない回答が帰ってきたが、症状が改善されないので3月23日に更に詳細にクレームを送信したが、未だに回答無し。
昨日、充電してから丸一日たってバッテリー残が100%のまま。
また明日、えらい目に遭いそう・・・

購入してからインストールしたソフトはMSのOfficeと「Non Clock GL Live」だけ。
ネット閲覧もLINEもしないので、月のデーター使用料は多いときで0.22GB。

そんなわけで、月間平均使用料金は約1,350円ってところでしょうか。
うざいアプリのアップデートは帰宅後にWiFiでまとめてダウンロードしてるので、データー使用量は通常0.15GB。

 内訳は消費税別で
  国内SMS送信料:0~33円
  使った分だけ安心プラン:999円
  ユニバーサルサービス料:2円
  国内音声通話料:18円~82円

購入時の本体代金、12,800+税を2年償却したと考えて、月576円。これを上乗せしても月2千円で足りる計算。維持費節約ということではOK。

アンドロイドフォンは以前からWiFi端末として、「らじるらじる」用と「Radiko」用に、それぞれ富士通のARROWS A 101Fを使っている(相方が機械音痴もんで、アプリの切り替えができないため、電源入れっぱなしでアプリを固定し、それぞれの外付けスピーカーの音量で聴きたい局を選択するという原始的な方法を使っているため。)ので、特段、それと比べてみてPriori3がどうのという感想は無いですが、持ち歩きをするという点でバッテリーの問題が頭の痛いところ。

アクセサリーとして購入は
FREETEL Priori3 (FTJ152A) ガラスフィルム:1,250円
freetel priori3 LTE レザーケース/カバー ストラップ付き:1,970円
(使ってるうちに2カ所ほど皮が浮いてきたので、瞬間接着剤で補修した。)


スポンサーサイト
19:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.03.16(Wed)

Windows 10にアップグレード、そろそろ考えなくては・・・・

Windows 10

MS-DOSの時代からパソコンをいじってる僕としては、新しいOSが出るたびに、それなりに苦労して時代についてきたけれども、変なこだわりみたいなものもあり、OSのアップグレードには抵抗感があるのです。

XPから7に変えたのもだいぶ時間が経ってのこと。その後、32ビット版から64ビット版に格上げして、切り捨てた古いソフトもあった。

自分のマシンだけなら、行きつ戻りつ、いろいろ遊べるかも知れないが、アフターをしている我が檀家さんのマシンのことも考え、慎重にアップしてきた経緯がある。

そんな中でGigazineに「ユーザーの許可なくWindows10に自動アップグレード寸前までいってしまうという報告が相次ぐ」2016年03月15日、という記事がアップされていた。
かなり強引にMicrosoftが「Windows 10にアップグレード」を推し進めているようだね。

我が檀家さんでWindows 10にアップグレードした者は知っている限りまだ1名だけ。僕もテストマシンには入れて、たまに動かしてはいるが、ソフト等の動作検証まではいっていない。
古い人間は新しいモノに取っ付きづらいのです。

無償アップグレードの提供期間は2016年7月28日まで。
そろそろアップグレードしなくてはと考えています。
さてさて、重い腰が上がるのはいつになるか・・・・


下記は参考にしたアドレス。

ユーザーの許可なくWindows10に自動アップグレード寸前までいってしまうという報告が相次ぐ

Windows 10にアップグレードしたパソコンをWindows 7に戻す方法

Windows10徹底比較 : Windows 10/ 8.1/ 7機能比較

実際に使ってみて分かったWindows10とWindows7/8.1との違いのまとめ

Windows 10のライセンス認証とクリーンインストール方法

【突撃電話】Windows 10 無償アップグレードの認証【MSサポート窓口】

【Win10無料】Windows10ライセンス認証まとめ

無償期間まで半年を切ったWindows 10 アップグレードの注意点を緊急チェック

Windows 10への自動アップグレードスケジュールの通知がさらに凶悪化してWindows Updateと一体化、キャンセル方法はコレ



09:46  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2014.09.28(Sun)

Internet Exploror ネット動画の音が出なくなった

0928ms.jpg

友人宅のパソコン、ネット動画の音が出なくなったというHelpで往診。
音が出ないのはIEだけでGoogle Chromeは問題なく音が出るのでIEだけの問題。
原因は通常使用しているIEでアダルト動画の深追いが原因ということらしい。
スパイウェアの仕業でしょうか・・・・?

まずは「msconfig」で常駐プログラムの掃除。
Apple製品はソフト・ハード共に何も使っていないのにApple関係のサービスがある。問答無用で迷わず削除。
あとは怪しそうなプログラムのチェックを外し再起動。

「プログラムと機能」から入れた覚えがないという「Splashtop Connect for IE」を削除。
他にもいくつか不要と思われるソフトが入っていたので削除したけど、いつも通りのやっつけ仕事で、何を削除したか控えていない。
以後、気をつけたいと思います・・・・と、深く自己反省m(_ _)m

治すべきIEのバージョンが9だったので、11にアップすべく作業。

ここで問題。
Internet ExplororをアップするためにはSP1の環境が必須。
しかし、Windows7のSP1が当たっていなかったので、SP1にすべくWindows Updateを実行・・・・

ところがWindows Updateを実行しようとすると、「現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません」と表示され、実行不可能。

この問題の打開策(1を実行したけど3の方が簡単だったかな? でも「サービス」の「Windows Update」が無効になっているかどうかを確認していなかったから仕方なし!)

 1、Windows Update エラー 0xC8000222 リカバリ直後から Update できない


 2、[Win7] Windows Update が起動しません


 3、Windows 7 の Windows Update「現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません」


時間をかけてお湯かけて?無事すべてのWindows Updateを済ませ、IEのバージョンアップを完了。
Flash Playerもバージョンアップして再起動。
しかし残念!音は出ず!

解決策

 1、Internet Explororを起動し、「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」→「Internet Explororの設定を規定の状態にリセットで『リセット』をクリック。

 2、念のためInternet Explororを起動し、「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」→「マルチメディア」の項目から「Webページのサウンドを再生する」にチェックが入っていることを確認。

途中、あれやこれや迷ったりヘマしたり、時間はかかったけど無事音が出て完了!
普段、使い慣れていない「Internet Exploror」のトラブルだけに手こずった。
でも帰って来て調べ直したら「Internet Exploror」の『リセット』だけで治ったのかも???

最後に同じトラブルが出た場合の逃げ道、「Google Chrome」をきちんと使えるように準備して、使用説明もして終了でした。



21:47  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2014.06.18(Wed)

勉強のためにWindows8のタブレット購入。


まわりでどんどんタブレット使用者が増えている。

ノートの時代じゃないのはわかるけど、外で使用することが事実上無いため、今まで無視してきたけれど、そろそろ勉強でも始めましょうかとヤフオクで「ASUS VivoTab Smart ME400C ME400-64」を落札。


タブレット購入に当たってはExcelがそのまま使えるWindowsマシンで、そこそこ画面が大きい10インチ。あと将来性も考えGPS内蔵モデルであること。で、このME400Cをチョイス。

昨年夏、妹と親友にタブレット購入にあったって相談を受けた際、この「ASUS VivoTab Smart ME400C ME400-64」を勧めたが、両人が購入したのはマイクロソフトのサーフェース。共に買うんじゃないよときつく言っておいたRTモデルだった。

妹はネット閲覧のみで使用してるみたいだが、親友はゴルフ関係のソフトが入れたくなり、サーフェースを売っぱらって「Lenovo Miix 2」を購入した。
もっとも「Surface RT 32GB」の処分も「Lenovo Miix 2」の購入も僕がやってやったのだが・・・

あれこれいじっているが、どうも好きになれないよね、Windows8は。
要らない物が目障りだし、必要な物がキーボード付でもめんどくさい。

まー、ゆっくり勉強させてもらいますわ・・・

ちなみに「ASUS VivoTab ME400」も「Lenovo Miix 2」もMS Officeが抜かれた物を落札。
仕方なくあれこれ情報を集め、Microsoft Office 2013 Professionalの体験版をダウンロードして、シリアルをクラック。KMSpico が有効だと言うことを確認しました。



22:12  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11.08(Thu)

Windows 8への移行を考えていますか?

Gigazineに「Windows 8への移行を74%のIT担当者が考えていないことが判明」という記事が載っていました。

その中で面白かったのは、導入しないことに決めた要因の回答例・・・・・

 ・業界に悪夢が訪れるよ……。みんなが新しいUIに慣れるまでが大変なんだから。
 ・Modern UIとか、デュアルモニターへの対応の仕方とか、とてもWindows 8はエンタープライズ向きのOSではない。
 ・Windows 8はラップトップやデスクトップで使っている人のことを考えておらず、タブレット環境に迎合している。
 ・UIに変更点が多すぎます。デモ機を触ったけれど、ありとあらゆる部分がイヤ。
 ・スタートメニューがないから、1から慣れなければならないというのが……。
 ・最悪なGUIのせいで生産性が低下する。
 ・これまで使ってきたソフトが使いづらくなる。喜ぶのはタブレットやモバイルのユーザーだけ。
 ・Windows 8ではタッチスクリーンが重要な要素になるみたいだが、うちにはタッチスクリーンがない。

古くからWindowsを使っている人ほど、この新しいGUI【Graphical User Interface】は慣れるまで時間がかかりそうって言うか面倒くさい感じ・・・・

Windowsが世の中に出てくる前の、DOSのメニューに近いものがって感じるのは僕だけかな^^;
タッチスクリーン、画面をなぞるのも腕がだるくなりそうだし、画面までの距離が1mほどある環境では使ってられないってか!

Windows 7に移行したのが今年の1月だし、ソフトの関係でXPマシンも横に待機しているし、Windows 8への移行はしばらく考えません。


4分でわかるマウスを使った Windows8 操作方法



10:34  |  日記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2012.08.10(Fri)

不具合なPanasonic UJ-846-Bを交換、その他メモ

妹に納めている日立の Prius One AW37 、DVD-RWが読み込めなくなり、ドライブを交換するに当たり中古を探していたのは今年の春のこと。
スロットインタイプのドライブであるパナソニック UJ-846-B が中古市場に於いて玉不足で高値。さらにPrius自体、USBポートも一つ死んでいたので、中古のAW37をヤフオクで1万円以下で落札。そのうちに取り替えましょうと待機していた。

先月末にハードディスクだけ活かす形でAW37を交換。その後すぐにクレームの電話。
書き込み時に前と同様、振動でものすごい音がする。さらにディスクに傷のような跡が・・・・

今日行って問題を解決してきたが、専用のステーにドライブは固定され、本体に3本のビスで取り付けられているのだが、ステーとドライブを固定する4カ所のうち、下の写真のように赤丸の1カ所だけ今回もネジが無い。
2台とも同じ状況だったので、スロットインタイプなので多少の遊びを持たせるために、わざとネジをしていないのかと思ったりもして・・・、でもこのせいでドライブ自体の振動が大きくなり異音として現れるのでは・・・詳しいことは判りませ~ん。
でも4カ所しっかりビス止めしたら、ディスクに傷?も付かなくなった感じ。

x0810a.jpg


裏カバーを止めてある4本のビスを外し、まわりの爪に気をつけながら、マイナスドライバーを使いバッキンと裏カバーを外し、さらに8本のビスを外して裏蓋を開けた状態で、黄丸部分がUJ-846-B

x0810e.jpg


ちなみに現在、ヤフオクでは「Panasonic UJ-846-B」も2千円以下で出ていますね。予備に買っておこうかなって、また考えたりして・・・・。
ドライブは消耗品!! ある程度の在庫は必要かなぁ・・・って、3.5インチのDVD-RWも予備が10台(IDEとSATA併せて)になってしまって、ちょっと反省してはいるけど、スリムタイプの予備が無いからと言い訳を考えたりして・・・困ったもんです^^;



メモリースロットにホコリが入り込み、起動しなくなった2台のパソコン。
1台は「FMV DESKPOWER LX90M/D」
メモリースロットはCPUファンの真下。

x0810c.jpg


もう一台は気に入ってかなりの数を納めている「IBM ThinkCentre A50」(他にThinkCentreはS50、M52、M55も同じだけど・・・)
メモリースロットはCPUの横だけど、フロントファンのすぐ後ろに位置し、冷却的には良い位置なんだけど、中の掃除をやって2週間もしないうちに起動不能。ホコリが多い部屋なのか???

x0810d.jpg


電源は入るけど、画面が出ないって場合はメモリースロットにホコリが入り込み接触不良でアウトって事はよくあります。通電を解除して、メモリーを抜いて、軽く拭いて、戻してやれば完了です。



20:55  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.06.24(Sun)

お疲れ様でした! DELL Dimension 9100

x0623b.jpg


Core i5-2400 をメインマシンにし、ケースを Thermaltake Chaser MK-I でほぼ完成。ほぼって言うのは注文していてまだ到着していないパーツが何点かあるため。

約7年間、メインとして頑張ってもらった DELL Dimension 9100 はセカンドとして残すつもりでいたけど、Core2Qを1万円以下で落札してしまい、それをセカンドにし、Dellは行く先無しの保管品に決定!

新セカンドには、ジャンクで落札した HP Pavilion m9380jp/CT が昇格。
HDD無しの本体のみを7,850円で落札した。CPUの Core 2 Quad Q9400 の中古相場が約1万円。載っていた GeForce 9500 が中古相場約2千円。これだけで完璧に元は取っているけど、さらにMEMが2GB、傷のないケース、DVDマルチ、そして変更されたマザーボードが頼もしい。

ジャンクの理由はマザーが変更され、メーカーとしての保証外となっているのが大きな理由だと思うけど、HP仕様のマザーから GIGABYTE GA-EG41MF-US2H に変更され、この方がこちらとしては素性が判って安心だよね!

ただし「HPパーソナル・メディア・ドライブ」、「HPポケット・メディア・ドライブ」と2種類のポータブルHDDドライブベイがあって、それがこのPavilionの売りでもあるんだけど、専用ケースがどこを探しても見あたらないし、あったとしてもUSB接続じゃぁ時代遅れかな・・・。
まー、それほど使う訳じゃないのでこのままで良いかぁ・・・。

年末からWindows7マシンを檀家さんに納品しだして、自分のマシンも随時7に変更をしている。
とは言ってもXPでなければ動かないソフトもあり、XP モードを使ってもかったるいので、デュアル起動という設定。

現状は・・・
 メインは Windows7 Ultimate 32bit とXPのデュアル起動
 セカンドは Windows7 Ultimate 64bit
 サードはテスト用なので Windows7 32bit、64bit とXPのどれでも起動
XPだけで動いているのは2台のノートのみになってしまった。

XPの勢力がどんどんと消えていく。
古いソフトにこだわらなければ、7で良いわけで、新たに納品するパソコンは大方7になってるけれど、ソフト的にXPでなければいけない檀家もいるわけで、その点が面倒!

檀家用のバックアップマシンとして数台の中古在庫。
FMV ESPRIMO、ThinkCentre M52が2台、HP dx5150、Prius One、そして新たに Dimension 9100 が仲間入り。
早く処分したいけれど、さてさていつになるやら・・・。


メイン、セカンドの動作テストを兼ねて、久々にグーグルアースのフライトシミュレーターで遊んでみた。
以前にこのブログでもGoogle Earth のフライトシミュレーターで遊ぶって記事を載せたことがあるが、ソフトもハードも進化して、さらに快適な飛行ができた。お試しあれ^^

Google Earth  現在のバージョンは6。

フライト シミュレータのキーボード操作

グーグルフライトの使い方と操作説明

新しいアドオン「GPS+Map」


Google Earth で宇宙探検! もしかしたらUFOが見つかるかも・・・
今日、6月24日は「UFOの日」で、なんとはなくこじつけでした^^


19:38  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.06.17(Sun)

久々に一目惚れ!! Newケース Chaser MK-I 購入

Core i5の純正ファンがうるさく感じてきたのでファンの交換。
チョイスしたのはENERMAX ETS-T40-TA


【送料無料】 ENERMAX ETS-T40-TA

【送料無料】 ENERMAX ETS-T40-TA
価格:4,280円(税込、送料込)




CPUファンも良かれと思い、買って使っていない物が結構ある。
CPUの形状が変わり、ソケットの形状が変わり、時代遅れの”ゴミ”になっている物がかなりあるけど、そう考えるとPCケースは古いケースでもほとんど問題なく使える。

先月友人に納めたPentium G630 のマシンも、PCケースとキーボードだけ中古を使用。そのケースは10年くらい前に買った物。2003年に自己破産した「Justy」というメーカーのケース。

「光り物」のCPUファンを購入した関係?でPCケースも新調することにした。
ほぼ”一目惚れ”的な感じで購入したのは、Thermaltake Chaser MK-I VN300M1W2N





ThermaltakeのPCケースは全部比較検討した上で、ミドルタワーの「Overseer RX-I」にするか、それともフルタワーの「Chaser MK-I」にするかで最後まで悩みはしたけど、結果的に フルタワーに決定。

フルタワーのケース購入は、2001年に買ったオウルテックOWL-602WS SE(税別15,800円)以来。
このケースは今もサードマシンとして活躍中。良い物は長く保つ・・・場合もある^^


右側はOWL-602WS SE、まだまだテストマシンとして活躍中!

x0617c.jpg


Thermaltake Chaser MK-I はアメリカのHPにわかりやすい商品説明ビデオが載っています。
http://thermaltakeusa.com/Product.aspx?S=1393&ID=2048#Tab0

現在、ケースフロントとトップの20cmファンを動かし、リアの14cmファンは止めている。
ENERMAX ETS-T40-TAは回転数を1300RPM以下に設定し、CPUは37℃、マザーは31℃で安定。動作音もさほど気にならない。




19:20  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.01.01(Sun)

2012年、明けましておめでとうございます!




6年ぶりにメインマシンを新調しています。
バイトの関係でXPから卒業できないので、XPと7のデュアルブート環境を、SSDで構築中。
SSDも安くなってきたので、ノバック 2.5 SATA はいーるKIT 出し入れ楽次郎 NV-SR241B を使って組んでみた。





作業用・データー保存用のHDDはこれから接続するけれど、起動してネット接続まで約30秒。
メインなんで、慣れ親しんだ使い勝手の移行作業にけっこうかかるかと思うけれど、落ち着いたら使用感、またアップします。

21:50  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。