2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.31(Wed)

Windows Vistaの対応度を調べる日本語ツールが公開

マイクロソフトはWindows XPを搭載したパソコンの“Windows Vista対応度”を診断できるソフト「Windows Vista Upgrade Advisor」の日本語正式版を無償公開しました。

「Windows Vista Upgrade Advisor」は、現在使っているWindows XP搭載パソコンにWindows Vistaをインストール可能かどうか診断したり、インストール後に発生する問題の解決方法をアドバイスしてくれるソフト。

パソコンの各種搭載デバイスやインストールされているプログラムの情報をスキャンし、Windows Vistaの動作条件を満たしているかどうか、また周辺機器や主要なプログラムが動作するかどうかを診断してくれます。

さらに、“Home Basic”“Business”といったWindows Vistaのエディションからインストールしたいエディションを選択したのち、各診断項目の[詳細を表示]ボタンを押すと、当該エディションの利用時における問題点の詳細と解決方法が表示可能されます。

また“デバイス”の詳細においては、パソコンに接続された周辺機器のうち、Windows Vistaに標準添付のドライバーでは対応しておらず、メーカーサイトから最新ドライバーを入手する必要がある機器などを確認が可能。

さらに“プログラム”の詳細では、Windows Vista上で動作に問題が発生するプログラムが一覧表示され、メーカーサイトの詳細情報や、Windows Vistaに対応した最新版へのリンクなどが示されます。

そのほか、Windows Vistaのインストール前後に必要な作業を把握するため、問題点と解決方法を一覧にまとめた“タスクリスト”を表示・印刷する機能も備えている。


Windows Vista対応オンラインソフト一覧

Windows Vistaは、ウイルスやスパイウェアといった不正なプログラムがユーザーの許可なく動作してしまわないように、ソフトの動作に関するセキュリティが大幅に強化されています。

いままでのOSで問題なく動作していたお気に入りのソフトが、Vistaで動かなかったらガッカリですよね。
以下はオンラインソフトから現段階で、Windows Vistaでの動作が確認されたソフトです。
これは「窓の杜ライブラリ」に収録されているソフトですので、記載の下段のURLでは窓の杜の紹介ページに飛びます。


□3DMark06
- パソコンの3Dグラフィック性能を測定するベンチマークソフト
http://www.futuremark.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hrdbnch/3dbench/3dmark.html

□Auslogics Disk Defrag
- ハードディスクを高速に最適化できるデフラグソフト
http://www.auslogics.com/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/12/15/addefrag.html

□avast! 4 Home Edition
- リアルタイム監視できるフリーのウイルス対策ソフト
http://www.avast.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/avast.html

□Becky! Internet Mail
- プラグイン対応のメールソフト
http://www.rimarts.co.jp/index-j.html
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/mailer/becky.html

□ClipCopy
- 顔文字が豊富に登録された定型文入力支援ソフト
http://hp.vector.co.jp/authors/VA037005/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/clipboard/clipcopy.html

□CrenaHtml2jpg
- Webページを任意のサイズで画像キャプチャー
http://www.picolix.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/capture/crnhtml2jpg.html

□CrystalMark 2004R2
- CPUやグラフィック性能などを総合的に計測するベンチマークソフト
http://crystalmark.info/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hrdbnch/benchmark/crystalmark.html

□CutePDF Writer
- 仮想プリンターとして動作するフリーのPDF文書作成ソフト
http://www.cutepdf.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/cutepdfwrite.html

□DinopSearchBar
- 100以上の検索サービスを利用できる検索バーを追加
http://www.dinop.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/ietoolbar/dnpsearchbar.html

□DriverMax
- OSの再インストール時に各種ドライバーを一括インストール
http://www.innovative-sol.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/extract/instsupt/drivermax.html

□DXPresentation
- 巨大な文字を連続表示できるプレゼンテーション支援ソフト
http://www6.plala.or.jp/nyk/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/06/29/dxpresentation.html

□Eclair
- メール一覧・プレビューをタブで切り替え表示できるメールソフト
http://www.aqsoft.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/mailer/eclair.html

□EmEditor Free
- 多くの文字コード・プログラム言語に対応したフリーのテキストエディター
http://jp.emeditor.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/txteditor/emeditor.html

□EmEditor Professional
- 多くの文字コード・プログラム言語に対応したテキストエディター
http://jp.emeditor.com/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/19/emeditor603.html

□EXEpress CX
- セットアッププログラム作成ソフト
http://www.webtech.co.jp/onlinesoft/exepress/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/stdy/program/progsupt/exepress.html

□Explzh
- エクスプローラ風のファイル圧縮・解凍ソフト
http://www.ponsoftware.com/archiver/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/explzh.html

□Firefox
- 豊富なアドオンで機能拡張できるWebブラウザー
http://www.mozilla.org/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/webbrowser/firefox.html

□Google デスクトップ
- ローカルPC内のファイルを素早く検索できるデスクトップ検索ソフト
http://desktop.google.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/filesearch/googledesk3.html

□goo RSSリーダー
- ティッカー表示もできるフリーの3ペイン型RSSリーダー
http://reader.goo.ne.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/websupt/rssreader/goorssreader.html

□gooキーワードストリーム
- “goo”の検索キーワードをリアルタイム表示するVistaサイドバーガジェット
http://help.goo.ne.jp/soft/article/keywordstream/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/30/goostream.html

□gooスティック
- IEツールバーに“goo”の検索キーワード入力欄を追加
http://stick.goo.ne.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/ietoolbar/goostick.html

□Headline-Deskbar
- RSSでサイトの更新内容をタスクバー・IEツールバーに表示
http://www.infomaker.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/websupt/rssreader/headdeskbar.html

□Headline-Editor Lite版
- RSSファイルの作成作業を支援するソフトのフリー版
http://www.infomaker.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/homepage/rsssupt/hleditor.html

□Headline-Editor Standard版
- RSSファイルの作成作業を支援するソフト
http://www.infomaker.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/29/infomaker.html

□Headline-Reader
- 3ペイン型のRSSリーダー
http://www.infomaker.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/01/07/headlinereader.html

□Headline-Reader Lite
- 3ペイン型でフリーのRSSリーダー
http://www.infomaker.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/websupt/rssreader/headlineread.html

□HTML CharacterCode Creator
- Webページ上に記載するメールアドレスを符号化
http://www.tsuru.syuriken.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/antispam/htmcharacode.html

□Inno Setup
- オープンソースで開発されるインストーラー作成ソフト
http://www.jrsoftware.org/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/stdy/program/progsupt/innosetup.html

□IntelliPoint
- “IntelliMouse”シリーズなどMicrosoft製マウス向けのユーティリティ
http://www.microsoft.com/japan/hardware/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/12/11/intellipointvista.html

□IrfanView
- 音声や動画も再生可能な画像ビューワー
http://www.irfanview.net/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picviewer/irfanview.html

□IrfanView 日本語版
- 音声や動画も再生可能な画像ビューワー「IrfanView」の日本語版
http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picviewer/irfanviewjp.html

□Java 2 Platform Standard Edition Development Kit (JDK)
- Java言語でプログラミングをする際に必要なソフトのセット
http://java.sun.com/j2se/1.5.0/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/stdy/program/progdevenv/javasdk.html

□JkDefrag
- 起動するだけでハードディスクを最適化してくれるデフラグソフト
http://www.kessels.com/JkDefrag/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/17/jkdefrag.html

□Let's家計簿
- セルに文字や値を直接入力する家計簿ソフト
http://www.letsware.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/house/housekeep/letskakeibo.html

□Lunascape4
- IEとGeckoの両エンジンでWebページを表示できるブラウザー
http://www.lunascape.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/webbrowser/lunascape.html

□Microsoft Photo Info
- エクスプローラ上に画像のExif情報を表示可能にするMicrosoft製のアドオン
http://www.microsoft.com/windowsxp/using/digitalphotography/prophoto/photoinfo.mspx
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/24/photoinfo.html

□Moonlight Battery Meter
- ノートPCのバッテリー残量を月の満ち欠けで表示するデスクトップアクセサリー
http://www.knonline.net/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/12/19/moonlight.html

□Movie to Portable 体験版
- 動画を携帯プレイヤー向け形式に変換できるソフトの体験版
http://www.pegasys-inc.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/video/vdoenc/movietoport.html

□nDigiGadgets
- デジタル時計、TV番組表など各種Vistaサイドバーガジェットの詰め合わせ
http://www6.plala.or.jp/nyk/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/09/21/ndigigadgets011.html

□NOD32アンチウイルス 体験版
- 未知のウイルスを検出する機能を備えたウイルス対策ソフトの体験版
http://canon-sol.jp/product/nd/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/nod32.html

□Paint.NET
- 自動選択やヒストグラム補正のできるフリーのレタッチソフト
http://www.getpaint.net/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picedit/paintdotnet.html

□PCMark05
- CPUやメモリ、HDDなどパソコン全体の性能を測定する総合ベンチマークソフト
http://www.futuremark.com/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/11/30/3dmark06_vista.html

□Peggy
- プログラム開発者向けのテキストエディター
http://www.anchorsystems.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/stdy/program/progeditor/peggy.html

□Picea
- フローチャート風に履歴をたどれるタブ切り替え型Webブラウザー
http://www6.plala.or.jp/nyk/Top.html
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/12/05/picea.html

□Project Canvas
- 各クライアントにインストールし共有フォルダのスケジュールデータを編集・管理
http://www.rumix.com/

□SDClock
- 任意の条件で指定した時間にWindowsの電源操作を実行できるデジタル時計
http://www.mars.dti.ne.jp/bluecosmos/

□Sleipnir
- カスタマイズ性に優れたWebブラウザー
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir2/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/webbrowser/sleipnir.html

□SmartFTP
- サーバー同士でのファイル転送も可能なFTPクライアントソフト
http://www.smartftp.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/servernt/ftp/smartftp.html

□TAGるメモ
- テキスト文書にブログ風の“タグ”をつけて仕分けできるメモ帳ソフト
http://software.hi-gain.org/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/17/tagrumemo.html

□TeraPad
- 軽快に動作するフリーのテキストエディター
http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/txteditor/terapad.html

□TMPGEnc 4.0 XPress 体験版
- MPEG-1/2、AVI、WMV、H.264、MOV形式などにエンコードできるソフトの体験版
http://www.pegasys-inc.com/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/video/vdoathr/tmpgencxprs.html

□UnplugDrive Portable
- USB接続ドライブを安全に取り外すための支援ソフト
http://homepage3.nifty.com/yamakox/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/01/16/okiniiri.html

□WEOX
- 各種形式の画像を次世代画像フォーマット“HD Photo”へ変換
http://jnc.s21.xrea.com/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/09/weox.html

□Windows Live Messenger
- ファイル共有や携帯電話との通信も可能なメッセンジャー
http://promotion.live.jp/messenger/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/msgchat/messanger/winlivemesse.html

□Windows Live OneCare
- 1ライセンスを3台のPCで共有できるMicrosoft製統合セキュリティソフト
http://onecare.live.com/standard/ja-jp/default.htm
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/25/windowsliveonecare.html

□Windows NT Backup - Restore Utility
- XP付属の「バックアップ ユーティリティ」で作成したイメージをVistaで復元
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=7da725e2-8b69-4c65-afa3-2a53107d54a7&DisplayLang=en
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/25/ntbackuprestore.html

□Windows Vista Upgrade Advisor
- Windows Vistaのインストールやエディション変更に関する問題点を診断
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/buyorupgrade/upgradeadvisor.mspx
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/30/vistaupgradeadvisor.html

□いじくるつくーる
- CPUの情報も表示できるWindowsカスタマイズソフト
http://www.yoshibaworks.com/ayacy/inasoft/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/wincust/customize/rnsf.html

□一太郎ビューア
- 「一太郎」や「Word」で作成したファイルを閲覧・印刷
https://www.ichitaro.com/viewer/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/docviewer/ichitaroview.html

□ウィキペディア・タイマ
- Web百科事典“Wikipedia”の総閲覧時間や記事ごとの閲覧時間ランキングを確認
http://www.yoshibaworks.com/ayacy/inasoft/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/12/wikipediatimer.html

□ウイルスバスター2007 トレンド フレックス セキュリティ
- ウイルス駆除やフィッシング詐欺対策機能などを備えた統合セキュリティソフト
http://www.trendmicro.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/virusbuster.html

□駅探エクスプレス
- “駅前探険倶楽部”のクライアントソフト
http://express.ekitan.com/express/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/mptrnspt/transport/ekitanexp.html

□えもっチ!
- 各種携帯キャリアの絵文字を含んだメールをPCから携帯へ送信
http://www25.big.jp/~ryouma/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/12/21/emochi.html

□家計簿,出納簿ひかる
- 家計出納簿ソフト
http://www.kensoft.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/house/housekeep/hikaru.html

□完全削除
- ファイルの痕跡をのこさず完全削除
http://hp.vector.co.jp/authors/VA001911/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/kanzensakujo.html

□すっきり!! デフラグ
- デフラグ支援ツール
http://www.yoshibaworks.com/ayacy/inasoft/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/sukkiridfrg.html

□日本の天気予報プラグイン
- 国内主要都市の天気予報を表示できる「Google デスクトップ」用プラグイン
http://bitwiz.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/08/01/jpweather.html

□ねこねこカレンダーオンライン
- 日替わりで猫の画像が楽しめるデスクトップカレンダー
http://www.nekoneko-felis.com/nekoroom/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/12/19/okiniiri.html

□ねこぽい
- マルチモニター環境での任意ウィンドウをキーボードで位置調整・サイズ変更
http://www.lares.dti.ne.jp/~k-akixx/

□はがき作家 4 Free
- 宛名レイアウトをリアルタイムにプレビューできる宛名印刷ソフト
http://tecnis.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/postcard/address/hagakiwrtr.html

□秀丸エディタ
- 定番テキストエディター
http://hide.maruo.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/txteditor/hidemaru.html

□秀丸メール
- 「秀丸エディタ」風のテキスト編集機能をもったメールソフト
http://hide.maruo.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/mailer/hidemail.html

□日めくりGadget
- その日のさまざまな情報を日めくりで表示するVistaサイドバーガジェット
http://macer-page.jp/

□変換マイスター
- テキストデータをさまざまな形式に加工・変換
http://www.anchorsystems.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/filesearch/henkanmeiste.html

□ミニタイマー
- アラーム、カウントダウン、ストップウォッチの3つの機能を備えたタイマー
http://www.geocities.jp/hedazou/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/10/okiniiri.html

□みんなのパソコン
- Windows Vista標準ベンチマークの結果をランキングできるソフト
http://www.goga.co.jp/
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/01/11/minpaso.html
スポンサーサイト
20:26  |  パソコンニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.30(Tue)

mixi、動画投稿サービスが開始されます。



ミクシィは2月5日から動画共有サービス「mixi動画」を開始します。
全ユーザーが動画を見られますが、動画を投稿できるのは月額315円の「mixiプレミアム」有料会員のみです。
投稿できる動画ファイルは、1ファイル最長5分まで、もしくは1ファイル最大50Mバイトの容量まで。
ファイルの対応形式はAVI、MOV、MPEG、WMV、3GP。
1ユーザーが投稿できるファイルサイズは合計で500Mバイトまでです。
しっかりしているのは、動画の前後に広告が挿入されるとのこと。

2006年4月~12月の業績で、プレミアム会員の料金収入は2億8400万円とのこと。けっこう有料会員っているんですね。

mixiは今のところ会費を払って映像をアップしますが、ユーチューブはヒットすればお金が貰えるかもしれません。

先日、「YouTube(ユーチューブ)」の共同設立者、チャド・ハーレー氏が「閲覧者が増えた結果、収入をユーザーと分け合うことで、創造性の発展に寄与する機会が生まれた」とのコメントを発表しました。
具体的なことに関してはまだ発表はされていませんが、日本のmixiと世界のYouTubeではマーケットの大きさが違います。
ひとつ狙ってみてはいかがかな?

YouTubeへの動画のアップは、10分以内で100MB以内です。
映像フォーマットはWMV、AVI、MOV、MPGが使用可能ですが、基本的にはMPEG4 (Divx, Xvid) で解像度が320×240で秒30フレームが基本です。

映像機器からパソコンに取り込む方法は色々あるのでここでは書きませんが、取り込んだ映像に関しては、Windowsに付属のムービーメーカーでも編集できます。
わからなければヘルプを見てもらえれば簡単です。
保存の際には「設定」で高品質を選べば、解像度が320×240、30フレーム/秒になります。約10分の映像をWMVに変換して約17MBです。
20:25  |  パソコンニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.29(Mon)

Windows Vista深夜販売特別パッケージ&キャンペーン情報



マイクロソフトは、1月30日の深夜0時からWindows Vistaを発売する店舗と、それらの店舗が1月29日の夜から実施するキャンペーン、イベントなどを紹介した。

また、PCパーツとセット販売されるDSP版について、深夜販売購入先着特典がついた「Windows Vista Ultimate α」を全国限定1万本用意するとのこと。
DSP版「Windows Vista Ultimate α」は、購入特典として発売記念オリジナル高速USBメモリ512MBと、Windows Vista Ultimate購入ガイド、PC自作ブックが同梱される。
これはおいしいですね^^

なお、PCパーツとセット販売されるDSP版については、東京・秋葉原、大阪・日本橋、名古屋・大須の40店舗以上のPCパーツショップが扱う。
ただし、DSP版は以下の点に注意されたい。
ハードウェアに対してライセンスされること、マイクロソフトではサポートせず、システムビルダーがサポートを行うこと、、クリーンインストールしかできない。

販売店イベント情報は以下のとおり。

■東京・秋葉原

 ●クレバリー1号店
  深夜販売記念シールをプレゼント。NVIDIA7600GSを特価販売。Vista搭載PC即日持ち帰り可。先着500名にオリジナルグッズをプレゼント。  1/29 21:00からマイクロソフト デベロッパー&プラットフォーム統括本部 高橋忍氏が来店。PC自作講座、Windows Vista Ultimateコアテクノロジーの紹介、タブレットPC活用塾、WPFアプリケーションデモ。
  1/29 22:00 Windows Vista応援隊(セイン・カミュ氏、高橋俊也氏マイクロソフト J Jamison氏)来店。
  1/29 22:30からじゃんけん大会。景品はXBOX、DS、24型ワイド液晶など。

 ●TWOTOP秋葉原本店
  1/29 22:00からマイクロソフト デベロッパー&プラットフォーム統括本部 高橋忍氏が来店。じゃんけん大会。ダーツ大会。
  1/29 22:30 Windows Vista応援隊(セイン・カミュ氏、高橋俊也氏、マイクロソフト J Jamison氏)来店。
  1/29 23:00 日本AMDの土居憲太郎氏が来店。オークション開催。
  1/30 00:00 カウントダウンイベント。

 ●ドスパラ本店
  1/29 10:30~Vista予約購入者に対してドスパラUltimateカフェの入場パス受け付け。
  1/29 18:00-24:30 ドスパラUltimateカフェオープン(カフェソラーレ)。入場にはパスが必要。
   古谷徹トークショー/AEROじゃんけん大会/Intel天野“神様”信彦 vs AMD土居“兄貴”憲太郎トークバトル/司会はドスパラブログガール。
  1/29 19:00 人気PC自作雑誌の編集者による座談会
  1/29 20:00 ドスパラ本店前カフェソラーレに日本AMDの土居憲太郎氏が来店。
  1/29 23:45 ドスパラ本店に日本AMDの土居憲太郎氏が来店。(Windows Vista発売カウントダウン開始)
  1/29 23:50 Windows Vista応援隊(セイン・カミュ氏、高橋俊也氏、マイクロソフト J Jamison氏)来店。
  1/30 00:00 AMD Quad FX-70シリーズとMIcrosoft Vista UltimateとQuad FX-70対応ASUS L1N64-SLI WSマザーボードのセットを特別価格で限定販売。
  1/30 00:00 古谷徹握手会 予約済み製品引渡し先着50名。

 ●ソフマップカクタ店
  1/29 22:00-23:30 パーツ・周辺機器特価セール
  1/29 22:15 Windows Vista応援隊(セイン・カミュ氏、高橋俊也氏、マイクロソフト J Jamison氏)来店。
  1/29 22:30 日本AMDの土居憲太郎氏が来店。
  IODATA深夜販売キャンペーン。「できるパソコンのお引越し」を添付したUSB 外付けHDDを数量限定で販売。

 ●ソフマップ秋葉原1号店
  1/29 22:00-23:30 パーツ・周辺機器特価セール
  1/29 23:45 タレントによるカウントダウンイベント。豪華景品が当たるスーパースロット抽選会。
  IODATA深夜販売キャンペーン。「できるパソコンのお引越し」を添付したUSB 外付けHDDを数量限定で販売。

 ●T-ZONE
  Ultimate缶コーヒーを先着100名に配布
  1/29 23:00 Windows Vista応援隊(セイン・カミュ氏、高橋俊也氏、マイクロソフト J Jamison氏)来店。

  1/29 23:15 MSIプレゼンテーション
  1/29 23:30 AMDプレゼンテーション
  1/29 23:40 日本AMDの土居憲太郎氏が来店。
  1/29 23:40 ベンターによるプレゼンテーションまたはユーザ参加型イベント
  1/29 23:55 カウントダウンイベントスタート
  1/30 00:00 くすだま、テープカット。
  1/30 00:00 MIcrosoft Vista搭載即納オリジナルPC発売。購入者に抽選でパワーアップパーツプレゼント。

 ●Faith秋葉原本店
  1/29 18:00 人気PC自作雑誌の編集者による座談会
  1/29 22:00 深夜販売開店 スーパーダイス大会
  1/29 23:00 オークション Intel天野氏サイン入りプロセッサ。
  1/30 00:00 カウントダウンイベント。
  1/30 00:00 AMD Quad FX-70シリーズとMIcrosoft Vista UltimateとQuad FX-70対応ASUS L1N64-SLI WSマザーボードのセットを特別価格で限定販売。

 ●TUKUMOショップ
  MIcrosoft Vista Ultimateαを600本用意。
  IODATA深夜販売キャンペーン。「できるパソコンのお引越し」を添付したUSB 外付けHDDを数量限定で販売。
  1/29 ツクモVistaガールズとゲーム大会&抽選会。現役ボディビルチャンピオンUltimateブラザーズも参加してカウントダウン。
  1/29 23:30 Windows Vista応援隊(セイン・カミュ氏、高橋俊也氏マイクロソフト J Jamison氏)来店。
  1/30 00:00 AMD Quad FX-70シリーズとMIcrosoft Vista UltimateとQuad FX-70対応ASUS L1N64-SLI WSマザーボードのセットを特別価格で限定販売。

 ●ZOA 秋葉原本店
  1/29 21:00オープン。先着200名に携帯電話覗き見防止シールをプレゼント。

 ●PC-SUCCESS
  1/29 23:00オープン。先着40名にUSBフラッシュメモリプレゼント。携帯電話覗き見防止シールほかオリジナルグッズプレゼント。

 ●ブレス 秋葉原本店
  1/29 22:00オープン。
  1/29 23:15 Windows Vista応援隊(セイン・カミュ氏、高橋俊也氏マイクロソフト J Jamison氏)来店。

 ●マウスコンピュータ秋葉原ダイレクトショップ
  1/29 23:30オープン。
  Ultimate缶コーヒーを先着30名に配布
  MIcrosoft Vista Ultimateαをセットにした限定特価PCを10台発売。
  カウントダウンイベント時に購入引取りのお客様全員に携帯オーディオプレーヤーをプレゼント。

 このほか、日本AMDは秋葉原の取扱店全体で1月30日よりMIcrosoft Vista Ultimate発売記念キャンペーンを実施。AMD Athron XP 5200以上とMIcrosoft Vista Ultimateを同時購入した先着500名にReady Boost対応USB 1GBフラッシュメモリ(AMDロゴ入り)をプレゼントする。

■東京・八王子

 ●ドスパラ八王子店
  1/30 00:00 深夜販売開始。じゃんけん大会でXbox360プレゼント。

■名古屋・大須
 ●ドスパラ大須店
  1/29 22:00 マイクロソフトカリスマSEのWindows Vista特別セミナー。
 ●グッドウィル
  1/29 23:00 マイクロソフトカリスマSEのWindows Vista特別セミナー。

■大阪・日本橋

 ●フェイス日本橋店
  1/29 18:00 ライター笠原氏とマイクロソフト春原氏のトークショー。
 ●ソフマップなんば店
  1/29 19:00 ライター笠原氏とマイクロソフト春原氏のトークショー。
 ●ファイス日本橋店
  1/29 23:00 ライター笠原氏とマイクロソフト春原氏のトークショー。
 ●ドスパラなんばPrime館
  1/30 00:00 深夜販売開始。

■千葉

 ●ドスパラ千葉店
  1/30 00:00 深夜販売開始。

■埼玉

 ●ドスパラ大宮店
  1/30 00:00 深夜販売開始。

■栃木

 ●ドスパラ宇都宮店
  1/30 00:00 深夜販売開始。

■静岡

 ●ドスパラ静岡店
  1/30 00:00 深夜販売開始。

19:33  |  パソコンニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.28(Sun)

「Windows Vista Upgrade Advisor」で自分のパソコンを試験する方法。



1月30日午前0時に発売される「Windows Vista」ですが、気になるのは自分のパソコンで動くのか?という点。
マイクロソフトで出ている「Windows Vista Upgrade Advisor」というソフトは、自分の環境においてVistaがちゃんと動作するかをテストしてくれるフリーソフトです。

あらゆる周辺機器を接続した上でこのソフトをインストールして起動すれば、Vistaがインストールできるか否か、インストールできる場合はどのエディションが最適か?などを検査して教えてくれます。

ただし、まだ英語版。日本語版は近々にアップされるとのことです。
英語版でもある程度、意味が通じます。
関心のある方はGIGAZINE編集部でおこなったテストをご覧下さい。
19:31  |  ソフト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.27(Sat)

ComPolice(コムポリス)のテスト



コメントでコムポリスのお尋ねがあり、当方も知りませんでしたので、コムポリスというウイルスソフトを調べてみました。

このコムポリスですが、扱っている会社はCoreGrid(コアグリッド)という会社で、昨年の2月に会社が設立している、まだ若い会社です。

ソフト自体は、新世代の人口知能型解析エンジンということしかわかりません。

ヨーロッパのコアグリットという会社と繋がりがあるみたいですが、その会社自体、プログラミングやネットワーク関連の会社ではあるようですが、このウイルスの関係という点では繋がらないような気がします。

カスペルスキーよりもぜんぜん速いということですが、調査時点でのパソコンの状況等で早さも変わるとは思います。

ちなみに当方も無料診断のテストをしてみました。
1台にはアバストが入れてあり、もう一台にはアクティブウイルスが入っていましたが、両方でスパイウェアが見つかりました。

動作的には、それほど早いという印象は持ちませんでしたが、軽いという感じはしましたね。

既存のアンチウイルスソフトと違い、ワクチンを使わないで駆除するという、変わったアンチウイルスソフトです。
インストールファイルは約8MBくらい。
どれだけの仕事をしてくれるのかは、もうちょっと先にならなければわかりませんが、既存のウイルスソフトと競合しないというのは凄いことですね。

無料で使えるのは29日までです。
19:30  |  ソフト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.26(Fri)

全世界のPC市場シェアランキング



2006年度の全世界のPC市場シェアランキングが発表になりました。
2005年度のと比較では、ヒューレット・パッカードが躍進し、一位のデルと並びました。
2006年第4四半期だけとれば、1位はヒューレット・パッカードですので、この調子でいけば2007年度はデルが2位に降格ということも有り得ます。

 1位:デル・・・16.8 → 15.9%
   :ヒューレット・パッカード・・・14.6 → 15.9%
 3位:レノボ・・・6.9 → 7.0%
 4位:エイサー・・・4.6 → 5.8%
 5位:東芝・・・3.3 → 3.8%

DELL(デル)は昨年から、顧客のニーズに合わせ、AMDのCPUを搭載したパソコンも出荷していますが、その事でインテルの後押しが得られなくなったのだろうか?

HP(ヒューレット・パッカードは2002年にCOMPAQ(コンパック)と合弁して以来、低価格でデザインの良い機種をどんどんと世に送り出しています。
ハズレの少ないメーカーだと思いますし、注目のメーカーです。
中古に関しては、ノートは玉不足ですが、それ以外は良いマシンが安く買えます。

lenovo(レノボ)の台数にはThinkPadも含まれますが、究極のビジネスツールとしてのThinkPadの進化は、これからも期待したいものです。

acer(エイサー)はモニターのメーカーと言うことで、ご存じの方もいるとは思いますが、パソコンに関しては、欧米で大きなシェアを持っています。
日本市場に出回っている台数は少ないですが、昨年末にフェラーリ公認ノートパソコン「Ferrari 4000」という至極の機能美をまとったノートも出しています。
個人的にはエイサーのパソコンだけ、まだ使ったことがない。

東芝はラインアップを増やしたことで、日本国内の販売も好調でした。
19:29  |  パソコンニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.24(Wed)

ハイエンドPC、こういうケース好きです^^

8800GTX.jpg


パソコン工房ブランドのゲーマー向けハイエンドPC「Amphis GS1800SLI-QX」が発売されましたが、こういうケース、個人的に好きなので紹介いたします。

CPUにCore 2 Extreme QX6700(2.66GHz)、ビデオカードにGeForce 8800 GTX×2のSLI構成を採用したシリーズ最上位のPC。1,000WのSLI公式認証電源を搭載し、安定動作が可能としている。
BTOに対応し、HDD容量、TVチューナなど選択可能。

最小構成は、CPUにCore 2 Extreme QX6700、メモリ4GB(PC2-6400/最大)、チップセットにNVIDIA nForce 680i、HDDは500GB、ビデオカードにGeForce 8800 GTX(768MB)×2、DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows XP Home Edition(SP2)を搭載し価格は579,980円。

拡張スロットはPCI Express x16×2、PCI Express x8×1、PCI Express x1×1、PCI×2。インターフェイスはUSB 2.0×8、IEEE 1394(6ピン)×1、Gigabit Ethernet、DVI-I×4、S/PDIF出力×2(同軸/角型)、音声入出力、PS/2×2などを備える。

排熱効率抜群のフルアルミケースを採用。キャスターも付いている。
気に入っている部分は、ケース上部にまとめた集中アクセスポート!
メイン電源スイッチ、リセットスイッチ、USB等がケース上部に搭載されています。

ちょっと自分になりにカスタマイズして、19インチワイド液晶モニター等、色々と足してみたら、70万円を軽く超えてしまいました。
ゲーマーではないので、ここまでのスペックは要らないのです^^;

詳細は・・・パソコン工房
19:28  |  パソコンニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.24(Wed)

Windows Vista まもなくですね!



いよいよWindows Vista が発売になりますが、気になる値段を調べてみました。
価格はすべてパソコン・PCパーツの専門店 [フェイス] で調べたものです。

今回は4つのバージョンが発売されますが、各バージョンに32bit版と64bit版があります。
今後のことを考えれば、64bitバージョンがお勧めです。
ただ現状の32bitパソコンをVistaにアップするのであれば64bitバージョンを買っても意味がありませんね。

Windows Vista 64bitバージョンの登場で、アプリケーションもどんどんと64bitに対応したソフトが出てくるでしょうね。
良いことですが、お金もかかります^^;






 Windows Vista 製品版Up版DSP版64bitPC
Home Basic 26,97013,97011,98077,910
Home Premium 30,97020,67014,48079.800
Business 36,97026,77017,98083,685
Ultimate 49,97032,77023,98086,205

Up版ですが、アップグレードすることができるのはWindows XP SP2以降のOSです。
それ以前のOSに関してはアップはできません。新規インストールとなります。

DSP版とはOEM用のバージョンです。OS単体での販売ができないため、ドライブ類との併売になります。上の価格は一番安いFDDとの組み合わせです。
パッケージ製品はマイクロソフトがサポート窓口となりますが、DSP版は購入したお店がサポート窓口となります。それ以外は変わりありません。

64bitPCはCPUにAMD Athlon64 4200+、メモリ1GB、HDDは80GB、DVDスーパーマルチ、というスペックです。(製品名Seed Micro 64420X/VHP )
これに各Vistaのバーションをインストールした価格です。

Windows Vista をクリーンインストールする場合、既存のデーターはすべて削除されます。
当然、各ドライバやアプリケーションも入れ直しが必要です。

Vistaは基本的にDVD(下位バージョンにはCD-ROM版もあります)での発売が主です。

基本的にほとんどのパソコンはCD-ROMからの起動はできますが、DVD-ROMからの起動はできません。ただWindows Vistaの場合はDVD-ROMですがCD-ROMとしての起動ができます。
もちろんですがDVDのドライブがなければお話になりませんね。

Windows Vista の推奨環境としてのひとつの目安です。
 ・CPU:1GHz以上
 ・システムメモリ:1GB以上
 ・ビデオカード:WDDMドライバ対応のDirectX9グラフィックのサポート、
   128MBのグラフィックメモリ(最小)、
 ・HDD:40GB以上(空き容量15GB以上)
 ・光学ドライブ:DVD-ROMドライブ
 ・その他:オーディオ出力機能、インターネット接続機能
19:27  |  ソフト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.23(Tue)

グーグルは"google"であって"goggle"ではないのです!



先日、NHKの番組でグーグルが取り上げられましたが、YouTubeでおもしろいムービーが出ていましたので紹介します。

これは検索の窓に間違って「goggle.com」と打ってしまった悲劇。
次から次へとポップアップウインドウが開き、スパイウェアやマルウェアなどの悪質なソフトが次々とインストールされ、それに対処すべく駆除をしようとするのですが、それも追いつかず、結果的にはOSが破壊されてしまうという映像です。

ただ、すべてのパソコンで同じようなことが起きる可能性は低いとのこと。
Windows Vistaに搭載されているIE7やFirefox、Linux経由であれば、このような事態にはならないと報告されてはいます。

しかし、ウイルス自体も日々、進化をしていますので、絶対に大丈夫ということはないのです。
OS自体の自動更新を受け入れ、ガードを高くするよう心がけてください。

ただ、ZDNet Australiaの調べでは、通称「マルウェア」(スパイウェア)の進入に対して、アンチウイルスソフトは20%しか効果が無いと報告されています。

マルウェアもそうですが、ウイルスがまず作られ、それを発見・捕獲した後に、それらに効くワクチンが作られているのですから、これは仕方がありません。
スパイウェア専門のソフトやアンチウイルスソフトが入っているからと言って安全とは言い切れないのです。
19:26  |  情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.15(Mon)

壁紙変えてVista気分!Windows Vista Wallpaper

vistapaper.jpg


気分だけVistaにしてみたい方、壁紙だけVista用に変えてしまいましょう!
Flickrからお好みの壁紙を選んで、虫眼鏡をクリックして拡大し、Downloadしてくださいませ!

Brajeshwarではまとめてダウンロードも出来ます。
 Microsoft Windows Vista Wallpaper Pack 71枚の壁紙(27.9MB)
 Microsoft Windows Vista r5381 Wallpaper 23枚の壁紙(11.0MB)
 The Missing Vista Wallpaper from my collection 23枚の壁紙(15.2MB)
 (r5381とThe Missingは一部重複するものもありますが、サイズが違います。)

最上位版である「Windows Vista Ultimate」では動く壁紙が搭載されます。
YouTubeでちょっとだけですが確認できます。

19:24  |  情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.13(Sat)

CD-Rのデータは消えるのです。いつかは・・・



昨日も livedoor のPJニュースで「要注意!CD-Rのデータは消えることも!」という記事が載っていた。5年間保存していたCD-Rのデーターが開けなくなってしまったという実話。
もちろん保管は直射日光や高温多湿の問題のある場所ではなかったとのこと。
みなさんは大丈夫かな?

CD-Rのデーター面は、有機色素が塗布された薄膜に、高出力のレーザー光線を当て、化学変化を起こす事でデジタルデーターを記録している。
データー面は、太陽誘電が実用化したシアニン色素(青緑色)、三井化学が実用化したフタロシアニン色素(ほぼ透明)、三菱化学が実用化したアゾ色素(青色)の3種類があります。
耐光剤が含まれてはいても、安売りされているモノは膜が薄く、保ちが悪いということもあるようです。

一般的に登場したのは1997年だったと思う。
ぼくはそれ以前から、松下電器産業のPD(相変化記録ディスク)を使っていたため、CD-Rを使うようになったのは遅く、1998年暮れにTEACのCD-R55SKBという、4倍速書き込みのドライブを購入(当時44,000円)してからCD-Rを使うようになった。

当時のパソコン雑誌には、CD-Rの寿命は正確にはわからないと記載されていた。
保存状態が良ければ100年以上は保つだろうと。そして100年もしないうちに、次から次へと記録媒体は変わっていくだろうと。

その通り、今はCD-RからDVDに記録媒体が変わり、ブルーレイへと繋がっていく。
むかし使っていた5インチのディスクは影も形もなくなり、3.5インチのフロッピーディスクも姿を消そうとしている。

古いアルバムの写真を、1枚1枚、丁寧にスキャナーで読み取り、せっかく焼いたCD-Rが5年もしないうちに消えてしまうなんて、思ってもいないでしょうね。
でもそういうことも有り得るのです。

保存に関しては、なるべく一定の温度の直射日光の当たらない場所で、プラスチック製のCDケースに入れて保管するというのがセオリーですが、それを守っていても何年保つのかわからないのです。

ぼくはそうしていましたが、大事なCD-Rは必ず閲覧用と保管用で2枚焼きます。閲覧用はデスクサイドのCDラックに入れ、保管用は箱に入れて押し入れの中です。
当初の予定では、5年ごとに焼き直しをするという考えでいましたが、状況が変わってしまいましたね。

今ではCD-Rに焼くには枚数がかさみ面倒ですし、かといってDVDに焼くよりもハードディスクに保存したほうが、安上がりだし、しかもデーターが消える心配が極めて少ない。
ということで、いまは大事なデーターをハードディスクに保存しています。
1台がパンクしても対応できるように、2台のハードディスクに保存。
これでたぶん、安心かな?

そうなるようになったのは、他にも理由があるのです。
CD-Rに焼いてあるもんだと思いこんで、ハードディスクのデーターを消してしまったことがある。
こういうときに限って仕事が速く、消したあとにデフラグをかけ、違うデータを入れてしまったものだから復活も効かない。
一通り仕事が終わって、あれっ?データーの入ったCD-Rはどこっ~?て、探してみたって有るわけがない。焼いていないんだから・・・(>_<)

大切なデーター、気をつかって、お金を使って、大事にしてくださいね。
19:23  |  サプライ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.12(Fri)

アップルのiPhoneにMicrosoftはどう対応するのか?

iPhone.jpg


色々な視点で注目を集めているiPhone。日本は当分お預け?
日本だけ特殊な通信環境であるため、「iPhone」はすんなりとは入ってこれないのだそうです。

2007 International CES では面白い出品が数々見られた。
どのテーマを取り上げるか迷ったのが、自分の一番関心のあるところで!

昔はCASIOのカシオペア、その後は東芝のジェニオを2台ほど使っていたが、その当時はこれにカメラや電話、GPSが標準で付けば良いのにと思っていた。
ノートパソコンも小さめのリブレットを使っていたこともあるが、持ち歩きにはそこそこの用事が足せるWindows CEやWindows MobileといったPDAがやっぱり便利。
結果的に旅行の際には、通信の手段としての携帯電話、メモ的に使えるGENIO、GPSを装備させたLibrettoの3つを持ち歩いていたのである。
近い将来、携帯電話とPDAの境が無くなるだろうとは思っていたが、早くもそういう時代になってきた。

携帯電話の進化の過程で、ネットへの接続・融合と進むなか、パソコンとの境界線が消えつつある。
NTTドコモの「hTc z」、SHARPの「W-ZERO3」、ソフトバンクの「X01HT」と、どんどんおもしろい商品が出てきて、今回の2007 International CES でもサムソンや東芝等、Windows Mobile 5.0 搭載のさらに魅力的な製品が見られた。

それに対して注目を集めたのは「iPhone」の発表。
スタイルもカッコ良いのだが、見た目ではわからない部分で、加速度計、近接センサ、環境光センサが内蔵され、使用している角度や距離等から、最適な表示方法、ディスプレイの明るさ、電力節約モードなどを自動的に選択されるということである。

これはマイクロソフトにとっても脅威なのではないだろうか。
Apple Mac OS X 対 Microsoft Windows Mobile 5.0 の熾烈な戦い。
これからが面白そうである。

19:21  |  パソコンニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.10(Wed)

世界最強のアンチウイルスソフトActive Virus Shieldレビュー



年明けのPCソフト売り上げベスト30に、アンチウイルスソフトが4つ入っていました。無料で性能の良いソフトがあるのに、知らない人ってけっこういるんだなーと感じた次第です。

昨年の9月に発表されたアンチウイルスソフトウェアランキング

1位. Kaspersky version 6.0.0.303 - 99.62%(税込み3150円より、)
2位. Active Virus Shield by AOL version 6.0.0.299 - 99.62%(フリーソフト)
3位. F-Secure 2006 version 6.12.90 - 96.86%(税込み5775円)
4位. BitDefender Professional version 9 - 96.63%(69.95ドルより)
5位. CyberScrub version 1.0 - 95.98%(49.95ドルより)

(価格)の前にある数字はウイルス検出率になります。
ちなみに日本でおなじみのマカフィーは93.03%で13位、Nortonは83.18%で22位、先週の売り上げ1位に輝いたウイルスバスターは80.90%で27位、フリーソフトのAvast は87.46%で17位です。

で、2位になっているActive Virus Shield(アクティブ・ウイルス・シールド)のレビューです。
1位の Kasperskyと中身はまったく同じ物ですが、AOLと同パートナー会社の広告が出ることと、ソフトウェアの利用状況などが収集されると言うことで無料で使用できる。
自分のパソコンの情報と言っても、個人情報までは吸い上げられないので心配はご無用です。
定期的な電子メール送信に同意する必要があるとの記述もあるようですが、どれほどのモノかは不明。
メールが送られてきても英語だから、なお不明。

機能的にはウィルスのみならず、スパイウェア、マルウェアにも対応。
インストール途中、IE用セキュリティ・ツールバーをインストールするか聞かれるけれど、これはパソコンのセキュリティ状況表示,パスワード管理,ポップアップ防止などの機能を持っているとのことです。
当方は入れてない。入れるのは自由です。でも表示は英語です。

写真を使ったインストールの説明ページはいくつかあるんだけれど、手抜きで素人にはちょっと難しいかなと思い、手順を書いておきます。
写真を使ったページと併せて見てもらえばいいかな^^
「Active Virus Shield レビュー」で検索すれば何件かヒットします。

セットアップの手順

同様のアンチウイルスソフトが入っている場合には、必ず「プログラムの追加と削除」から削除してください。
アンチウイルスソフトを複数入れるとトラブルが出ル可能性があります。
ノートンが入っている場合には「プログラムの追加と削除」では完全に消せませんので、Norton 削除ツールをお使いください。

Active Virus Shield公式サイト←をクリックしてサイトに飛びます。

トップページ下のオレンジ色のでかいボタンをクリック。

メールアドレスを入れて「Get it now」をクリック。(フリーのアドレスで可)

「Start Installation」をクリックし、ハードディスクに保存。

(WindowsXP SP1 以上でなければ警告が出る場合がある。OKで続行。)

Welcome to the Active Virus Shield Setup の画面で [Next]

End User License Agreement で上の I accept・・・ にチェックを付け [Next]

Select destination folderでインストール先が聞かれるが、そのまま [Next]

Thank You というIEの画面が起ち上がるが、これは閉じる。

Security toolbar(IEツールバー)をインストールするかを聞かれる。
この選択はご自由に! どちらかにチェックを付けて [Next]

Welcome! 画面でActivate (認証)するか聞かれるの。そのまま [Next]

Activate code の入力画面。 Notifications@activevirusshield.comから英語のメールが来ているので、それを開封し、コードをコピーして貼り付け [Next]

ライセンスキーが表示される [Next]

セットアップ終了。再起動を求められるので [Finish]

再起動後にソフトを起ち上げ、赤い指示に従いまずはアップデート。
音が鳴って再起動の指示が出るのでクリック。

再起動後、ウイルススキャンを実行するように指示が出るので、これに従う。
ディスクの容量にもよりますが、これはちょっと時間がかかります。
完了しても音で知らせてくれません。再起動も無用。
ウイルスが見つかれば、削除してください。

Security toolbar(IEツールバー)を入れた場合、IEを起ち上げた時点でツールバーのバージョン・アップをするか聞かれるので指示に従ってアップする。これも再起動は無し。

セッティングはデフォルトのままで良いと思います。

動作的にはやや重たいという書き込みもありますが、もうちょっと検証してみます。もちろんノートンよりは軽いですが、Avastよりはちょっと重たいかなって気がします。

あと、Avast freeware version 同様、1個のコードで複数のマシンに入れられます。

最後に、インストール後のウイルスチェックでウイルスが検出されたら、当然それを削除しますが、時と場合によってはOS自体の動作がおかしくなり、最悪はWindowsが起動できなくなるというケースも無いとは言えません。データー等のファイルは、他のドライブ(Cドライブ以外)に保存するか、こまめにバックアップを取るよう、お勧めいたします。
19:19  |  ソフト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.07(Sun)

ノート用スリムドライブをDVDに換装

noot_x.jpg


前にも書いたのですが、アクセスがあるようなので補足しておきます。

ノート用の光学ドライブ、またはデスクトップのスリムドライブを、付属のCD-ROMからDVDへ交換する場合、問題となるのはベゼルの形状とIDEの設定です。

ベゼルにはフラットのモノでも、切り込みの有るタイプと無いタイプがあり、また機種によってはフラットでないタイプもあります。
ドライブ交換の際に、ベゼルはそれまで使っていたドライブのモノを簡単に付け替えれれば良いのですが、イジェクトボタンの位置もドライブによって様々ですし、ボタンの位置が合っていても、ベゼル取り付けのビス位置が合わない場合が多々あります。
自分だけで使うマシンであれば、見た目をそれほど気にせずに加工することもできます。それぞれに工夫してみて下さい。

次にIDEの設定です。
デスクトップの場合はプライマリとセカンダリがあり、それぞれにマスターとスレーブがあります。ハードディスクはプライマリのマスターに接続し、光学ドライブはセカンダリのマスターに接続という形ですね。
でもノートの場合、プライマリのみというケースがあります。その場合にはハードディスクがマスターで光学ドライブがスレーブになります。

スリムタイプのDVDドライブに関しては、ほとんどがマスターの設定になっています。中にはドライブ自体にジャンパーピンがあり、マスターとスレーブを変えれるモノもあります。

BIOSで光学ドライブがプライマリのスレーブなのか、セカンダリのマスターなのか、確認ができれば良いのですが、それが確認できない場合は、ぶっつけ本番ということでやってみるしかありません。まずはそのまま刺してみて、マイコンピュータにアイコンが出れば、セカンダリのマスターとして認識されたということです。動かなければセカンダリが無いということですから、スレーブにする加工が必要になります。

光学ドライブをマスターからスレーブに変更する方法。
ドライブ側の45ピンと47ピンをショートさせることでスレーブに変更することができます。45ピンと47ピンは隣り合っています。
簡単なのはアルミテープを使って隣り合ったピンをショートさせることです。
用意するモノは台所の補修用に売っているアルミテープとピンセット。
これが一番、安価にできます。

アルミテープを幅1ミリ、長さ約5ミリくらいにカットします。
光学ドライブの裏面を上にして、右下の2番目と3番目のピンにカットしたアルミテープを貼ります。ノリが付着していますので、ピンセットを使いうまく載せてやって下さい。
余った分は折り曲げてハウジングに巻き付けてください。この折り曲げ部分は必要です。これが無ければ、本体に押し込んだときに張ったテープがズレてしまいます。
きっちり張り付いていなくても大丈夫。あとはズレないように真っ直ぐにドライブを本体に押し込んでください。マイコンピュータにアイコンが出ればOK。完了です。

19:16  |  周辺機器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.07(Sun)

フラッシュメモリについて思うこと



miniSDカード、microSDカード、SDカードの値段がもの凄く安くなっています。
現在、1GBで2千円以下。 2GBで3千円以下に突入です。
携帯電話用の需要があるからでしょう。
需要があれば価格競争も生まれ、値段も安くなる。

昨年の春、1GBのminiSDが6千円を切ったとき、安くなったなーと2枚購入したけれど、その後も順調に価格が下がってきている。

2GBのメモリでも、1眼レフデジカメで使われるコンパクトフラッシュは6千円以下が登場。メモリースティックは6千円ちょっと。手持ちのコンパクトデジカメで使っているxDピクチャーカードは8千円以上する。
ちなみに使用する機器がほとんど流通していない、スマートメディアは128MBで6千円以上もする。まだスマートメディア(SM)、使っている人いますか?
19:15  |  サプライ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.06(Sat)

UFOだよね!GIGAZINEからのYouTube情報

200701UFO.jpg


GIGAZINEさんの最新ニュースでの拾い物。
「米国時間で2007年1月4日、ものすごい数のUFOか隕石群かスペースデブリみたいなものが明け方の夜空に大量に出現し、それが報道されて大騒ぎになっていた模様。」
YouTubeに掲載されたモノだけど、各テレビ局のニュース報道も何件かアップされている。
画面いっぱいにして見て下さいね! どう見ても人工のモノではなく、隕石でもなく、スペースデブリでもない。
UFOは大好きだけど、UFOだとしたなら何故こんなに遅いんだろうと首をかしげたくなる。
これはまさしくUFOだね。
他にもいっぱいYouTubeにはUFOの映像がある。時間があったら見て下さいませ!

ギガジンが開かない場合、YouTube - Denver Space Debris


UFO映像満載のブログを作りました。
関心がありましたなら覗いてみてくださいませ!
「新世紀フレンド」

19:12  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.04(Thu)

MySpace(マイスペース)は世界最大のSNS



今日のニュースで「若者が使うサイトに警察が注目 犯罪情報の“宝庫”か」と言うことで「MySpace.com」や「Facebook.com」の名前があがっていた。
「犯罪情報の“宝庫”」というのはちょっと過激なコメントではあるけれど、それだけいま注目されているサイトです。
若者が好き勝手に言いたいこと言う。その若者をターゲットとして自分の商売に結びつけようとする者もいる。犯罪防止という観点から警察も監視していると言うことです。

MySpaceは03年の9月、アメリカで出来たコミュニティ・サイト。
作年夏の時点で登録ユーザー数7500万人と言われていたけど、現在は1億4400万人までふくれあがっている、世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。

日本ではmixi(ミクシィ)が有名だけど、完全招待制を採用しているので、そう簡単には爆発しないけど、それでも現在の会員数、800万人超えたのなか?
売りは様々なコミュニティ。今日現在で1,242,850件のコミュがある。

MySpace、日本のページはまだβ版だし、どれだけの日本人が登録しているのかはわからないけれど、これだけ大きくなればいろんなCMも色々と入ってくるわけ。
トップページのMySpace Music では、新譜のオンライン販売もやっているけれど、視聴で数曲聴けるというのは歓迎ではあります。
まーそれ以上、コミュに入って楽しむのは、英語のわかる方だけ楽しんで~!
日本語で書き込みしても、英語で突っ込みが帰ってくる^^;
01:09  |  パソコンニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.03(Wed)

YAHOO!オークションはおもしろい!



YAHOO!オークション、いろんな意味でおもしろいですよね。
売る側に立ってみれば、不要な物が簡単に売れてしまう。
これ完璧、ゴミだよねっていう物まで売れる場合がある。

AMDのAthlonが出始めの頃、よく不注意で焼き鳥にしてしまったのですが、
動かないCPUでも千円くらいで売れていた。コレクターが居た。

古いパソコンも、廃棄するにはお金がかかる。
下手したら送料も入れて5千円もかかってしまう。
新品を近くの店で買うのであれば、下取ってもらえるけれど、そうでなければ
自分で始末するよりない。
そういう場合は、100円でも良いからオークションで売っぱらってしまいましょう。

パソコンで使い回しが効くパーツは、メモリとハードディスク。
これを外して単品で出品すれば、もうちょっと稼げるけれど、それなりのスキ
ルが必要になりますし、残ったケースやら他のパーツの始末が残ってしまう。
だからまとめて処分できれば、その方がはるかに楽です。

買う側からすれば、検索の達人にならなければ、安い物をゲットできない。
たまにあるのが出品カテゴリとは別のカテゴリに出している人。
ちゃんと型番を記述していない人や、名称を間違って載せている人等、様々。

でも間違いなく言えるのが新品の液晶モニター。これはオークションは高い!
例えば17インチ液晶モニター。
メーカーやデザインを気にしなければ、2万円以下で買えますが、同じ製品
でも、価格.comでの最安値より高い値段で、オークション側では落札されて
いる。買われる方はよーく調べて無駄なお金、使わないようにね!

結論。オークションで落札ばかりしている人! 出品もおもしろいですよー!

年末年始大セールでのお勧め!

3日の20:07販売開始ですがPC-Successで17インチ液晶が16,980円です。


PC-Success、ここから入り、年末年始大セールに入って、3日 20:07 スタートのセール品一覧を見て下さい。
モノはアイオーデータ(IODATA) の LCD-A174GW ホワイト。限定10台。
20,070円以上、送料無料というのをやっています。
ここはメディアも安いので、合計金額が20,070円以上になるようにして買い物
をする。それで送料は無料!
液晶はメーカーから直送され、メディアはPC-Successから送られてきます。
完璧2個口。それでも送料が無料というのだから、お得な買い方です。

01:08  |  情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.02(Tue)

デジタルドラゴンからのお勧め中古ノートパソコン情報



中古パソコンショップのデジタルドラゴンから、新春お年玉特価でNECノート
パソコンを出しましたという連絡が入りました。通常よりも5,000円引きです。
販売期間は5日迄、お1人様1台限りです。出荷作業は5日からになります。

機種:NEC A4ノートパソコン VersaProNX VA45H/WS (128MB.Win2000)

  基本スペック

   CPU:Celeronプロセッサ450MHz
   メモリ:128MB
   HDD:6GB
   内蔵FDD:1.44MB/720KB
   内蔵CDROM:最大24倍速
   ディスプレー:12.1インチ(SVGA)TFTカラー液晶
   サウンド:16Bit3Dステレオ
   USB:2ポート
   LAN:10/100BASE-TX
   対応OS:初期出荷時OS:Windows2000
   動作確認済みソフト:ワープロ、表計算等

  その他詳細はこちらからご覧下さい。


  5日までの特価価格は13,125円(税込)です。

YAHOO!のオークションでも似たような値段で出てはいますが、それに比べて
こちらはメモリが倍ですし、付属OSがオークション側はWindows98ですから
デジタルドラゴンの方がお得です。
CPUの性能から言ってセカンド用、またはお子様用ですが、必要な方は覗いて見て下さい。

それ以外にも多数の商品があります。
14インチの物であれば25,000~35,000円くらいの物がオススメです。

ここは【安心2年間保証】と言うのが付いています。
その保障に入っているパーツはハードディスク・増設メモリ・ACアダプタですが、一番心配なハードデスクに保証が付いているのはありがたいことです。リカバリーディスクも付いていますし、基本ソフトも入っていますから、すぐに使えます。ネットもOK!

中古ノートパソコンの場合、バッテリーに関してはどこで買っても保証外になり
ます。1時間も持てば大当たりって感じです。
通常は10~20分も持てば良い方です。
自宅で使うのであれば問題ないですが、外で使う場合にはバッテリーは別に
買わなければなりません。
社外で充分ですが、お安いところは ロワ・ジャパン有限会社 です。
ほとんどのバッテリーが揃っています。
01:07  |  パソコンニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.01(Mon)

2007年、今年も宜しくお願いいたします。



お正月に何か買われましたでしょうか?
以前はヨドバシやビックカメラの福箱を買ったこともありますが、なかなか良い
物が当たらず、辞めてしまいました。難しいよねー、中が見えないというは・・。
1年の運だめし。運が無かっただけかもね^^;

東京には沢山のパソコンショップがあるから、福袋を買うのも楽しいでしょう
ね!競争が激しいから良い物が入っているんでしょうね。

ネットを見てて気になったのはツートップ のたった2個限定の「不幸袋」。
クレバリーで売っている「不幸箱」はレビューでだいたい入っている物がわかるのだけど、もしかしたら良い物が入っているかも・・・。買ってみますか?

福袋に入っていたけど、自分には必要ないから売ってしまえって感じで、新品
のお宝がドンドンと出てきます。

それはオークション。

1月中旬以降の出品がお買い得です。
同じ物でも値段がだいぶ下がってきて、投げ売りみたいな物も出てくる。
福袋が買えなかった人、こういう買い方もあるんです。
01:06  |  情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。