2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.11.01(Thu)

HP Business Desktop 2台納品の巻

TIの紹介でKMのパソコンの修理を頼まれた。
相手はNEC PC-VE800。USBが効かなくなり、フルカラー表示がしなくなったとのこと。
たぶんマザーがダメじゃないとマシンの入れ替えをほのめかし、オークションにてHP Business Desktop D530を落札。スペックはCel2.4、256MB、40GBでキーボード、マウス付きを8,800円で落札。OSも付いていたが2000は不要なので欲しい人いたらあげるよ^^
消費税と送料を入れると1万円ちょっとになったが、この値段で2GBオーバーが買えるという時代になったんですね。

HP Business Desktop シリーズは多様な型番が出ている。
最初に手にしたのは昨年5月、HPではなくコンパックであったが、友人のパソコンがトラブル続きだったし、ちょっとハードなゲームをしたいという要望があったのでCompaq Evo Desktop D330 SFをプレゼントしたのが最初。
Cel2.2、256MB、HDは入れ替えて80GBにして納品。
決め手はデザインなのだが、デスクトップにしてはでかくて重い。
ドライブ類は簡単に交換できるが、爪がわりに使っているビスがマイナス形状というのが頂けない。難点はそれだけ。快適に使用でき、しかも静か。チップはIntel 865。
購入時の値段は覚えてはいないが、確か全部込みで2万円弱くらいだったと思う。

Compaqのマシンは檀家宅数件にPREASRIOが何台か有り、それなりに評価はしていたが、いずれもタワーで、デスクトップ型は初めて。というか、D5Mはデスクトップなんだろうけど、あれはでかすぎるカウントに入れない。あれは変なPCであった。

Compaqが気に入ったので、誕生日のプレゼントに長女と次女にEvo Desktop D310 STを贈ったが、D310にした理由ははCel1.7で安かったからというだけ。デザインも女性向けだしね。これもD330とデザインもサイズも違うのだが、納得の出来るマシンだった。

話はD530に戻るけど、HDDが40GBなのは使用者においては妥当とし、メモリの増設を考えオークションを覗く。PC2700 256MBが2枚で希望落札価格1,980円。安くてビックリ。付いていた256MBは他に転用が出来るだろうということで早速購入。

引き上げてきたNEC PC-VE800を調べてみると音もでない。以前から不具合があり、最近、デジカメとプリンターを新調し、さらにADSLも開通したと云うことで、Pen3の800、128MBという環境から脱却させたかった檀家だっただけに、これ幸いって感じ。併せて15CRTから17液晶に変更するべく、程度の良い液晶を込み1,5000円で落札。ハードの準備は整った。

PC-VE800は処分するためにフォーマットしてXPを入れてみた。全然問題無い。ディスクの一部にエラーがあっただけみたいでした。これで心配なく出品できる。
要らなくなったパソコンも投げるにはお金がかかる。いくらでも良いから引き取ってくれれば助かるわけで、少しでも売りやすくなるようにと、手持ちのUSB2.0カードを付けて出品。結果は4,000円で売れたのだけれど、これはこれで満足じゃ。

D530をKMに納品した際、料金は3万円と言っていたのだが、帰りに封を開けてみたら5万円が入っていた。さすが年配の女性。おもいっきり気を使って頂いちゃいました。今までにかなりの数のパソコンを納めているけど、ほとんどは「これだけで良いの?」と言いながらも言った金額しか出してくれない。当たり前と言えば当たり前なのだが、どれもこれもハード代だけで手間賃を上乗せして請求していないから、身内から「いい加減にボランティアは辞めなさい」と言われてしまう。
まー、好きでやっているのだから、私的には満足なのだが・・・

この2万円の収入。正確には旧マシンも売却もあるから約24,000円の収入を紹介してくれたTIにも勝手にお裾分け。TIのPCは当方の自作マシンなのだが、納めて3年。あれこれトラブルも出てきているし、活用法もレベルアップしているから、それなりのマシンをと言うことで機種の選考。

まず、現状のタワーを省スペースタイプに変えたかった。そしてAthlonの1.2から2GBオーバーへの変更。拡張性の問題が出ないようにHDは初めから現状の倍以上を検討。さらに写真の取り込み用のカードリーダー。タワーにはフロントにカードリーダーを付けていたが、それをキーに探していたのでは機種選考が狭まってしまう。この点は最近新調したプリンターのカードスロットを使ってもらうと言うことで逃げ、またしてもHP Business Desktopを購入。今度はD325SF。スペックはAthlonXP 2400+、256MB、160GB。グラフィクスにNVIDIA GeForce4がオンボード、標準でデュアルモニターに対応している。2万円の希望落札価格が付いていたが、開始値の13,000円で落札。KMで余ったメモリを足して512MBにし、DVD-RWを旧マシンから移行して完了。

AthlonXP 2400+と言うことで音の問題だけ心配していたが、ファンカバーの形状がD530とは違い、一件うるさそうに感じたのだけれど、結果はOK。セレロンよりも静かな感じ。意外だった。

まだ檀家の中には1GHz以下のパソコンも何台かある。ネットくらいなら不満はないだろうけど、DVD鑑賞やネット動画を快適に受けるには2GHzは欲しいところ。そして、それらのマシンが1万ほどで買えるようになった現状は歓迎すべきだよね^^

スポンサーサイト
07:49  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcmylife.blog98.fc2.com/tb.php/1146-db90378a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。