2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.10.15(Sat)

レジストリの掃除ソフト「Registry Booster」

「Registry Booster」、レジストリの掃除ソフトですが、この半月に2件の被害。
両人ともプロバイダはOCN。

一人は知らないうちに入っていて、エクセルファイルが開けなくなって、あれこれ調べてこのソフトが悪さをしていることに気づき、削除して解決。

もう一人はメールの送受信ができなくなり、プロバイダのページを閲覧していて「Registry Booster」が入り込み、「警告!」にビックリして連絡してきた。

半年前にはJ:COM使用者から「Registry Booster」(レジストリブースター)を薦められてるけどと相談があり、無視して下さいと連絡したけど、今度はOCN。

「無料」で半端に使わせて「問題あり!」と脅かして「購入ボタン」を押させるトンでもない詐欺ソフトですが、Microsoft 公認ソフトということで安心させ、各プロバイダはバックマージンが入るから薦めるのでしょう・・・静かに被害者の輪が広がっているみたいです。

このソフトも問題点は常駐ソフトであるということ。
ウイルスソフトみたいにレジストリが直接パソコンに被害を及ぼすことはまず無い。
常駐ソフトだけにパソコンを起動すると同時に作業を始め、常時ハードディスクに負荷を掛け、他のソフトに影響を及ぼすことも出てくる。

レジストリの掃除は難しいのです。
下手にいじると2度とパソコンが起ち上がらなくもなります。結構痛い目に何度もあっています。
そしてレジストリの不整合は起動するたびに発生します。
パソコンの設定変更以外にも、ソフトを起動、ファイルを移動、写真の取込等々、常に変更を記録するのがレジストリです。その変更の過去履歴が不整合として出てきます。


僕が使っているのは下の「Glary Utilities」というソフト。
今までいろいろと使ってきましたが、深入りさせずに簡単に2クリックで終了できます。
無料版ですがアップグレードを希望する場合には有料になります。
「Registry Booster」との違いですが、このソフトは常駐しません。
レジストリや一時ファイルの掃除をしたいときにのみ起動して処理させます。

x1015b.jpg

「Glary Utilities」をクリックするとバージョンアップや製品版のお知らせやらが出ますが、それらをキャンセルして「1-クリックメンテナンス」の画面から「問題点のスキャン」 をポチッ!、検出後に「問題点を修復」をポチッ!。簡単に2クリックで終了できます。




スポンサーサイト
20:47  |  情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcmylife.blog98.fc2.com/tb.php/1236-3286f9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。