2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.05.18(Fri)

コミュニティーエンジン ネット仮想空間に自然を再現 独特の世界、顧客呼ぶ

いーぐる⇒ 【グラフィック・デザイン】 大人の上質 写真アート倶楽部 (ライフマスターズ版)
 人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」で知られるスクウェア・エニックス傘下のソフト開発会社「コミュニティーエンジン」(東京都渋谷区)が展開する、インターネット上の仮想世界サービス「gumonji(グモンジ)」が話題になっている。4年前の開設から数々の改良を経て、ユーザーは約1万人に達した。仮想世界サービスといえば米国発の「セカンドライフ」が有名だが、独特の世界観が利用者を引きつけているようだ。(田端素央)

 「グモンジ」は、自然の摂理が忠実に再現されたネット上の仮想空間。動物を飼ったり植物を育てたりして世界が変化していくのを楽しむ、地球を舞台にした「環境シミュレーションゲーム」だ。キャラクターのかわいらしさも売り物。動植物や土地などは互いに影響し合っており、プレーヤーの行動の一つ一つが世界を変化させる。

 ゲームでは、プレーヤー自身がルールに従って遊び方を考えたり、他のプレーヤーとのコミュニケーションを図る。実際に動植物の生態研究や他のプレーヤーとの協力で巨大な建築物を作ったケースもあるという。

 当初は無料でスタートし、平成17年から有料化した。セカンドライフ同様、アイテムなどを買う際は数百円程度が課金される仕組みだ。

 同社は、基本ソフト(OS)と応用ソフトの中間的な性格を持つ「ミドルウェア」と呼ばれるソフトの開発・販売を手掛ける。親会社のスクウェア・エニックスだけでなく、コーエーやブロッコリーといった他社のオンラインゲームにもソフトが採用されるなど、技術力の高さが持ち味だ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070430-00000004-san-bus_all)



スポンサーサイト
07:34  |  周辺機器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcmylife.blog98.fc2.com/tb.php/303-6c270d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。