2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.05.29(Tue)

日本HP、小規模ユーザー向けのオールインワン統合ストレージシステムを強化

古代中国のイメージをベースに剣・魔法・科学を織り交ぜたMMORPG。M2~神甲演義~
日本ヒューレット・パッカードは5月28日、「オールインワン統合ストレージシステム」(All-in-One Storage System、AiO)のラインアップ強化を発表した。

今回発表された新製品は、新モデル「HP StorageWorks 1200 All-in-One Storage System」(以下、AiO1200)4製品、および「HP StorageWorks 600 All-in-One Storage System 1.8TB-SAS」(以下、AiO600)1製品の計5製品。同日販売開始となる。

AiO1200は、大容量のストレージへのニーズにも対応可能なラック型、AiO600はタワー型の筐体を採用する。AiO1200は、2Uラックに12本のディスクを搭載、最大容量9TBのSANストレージ製品。ファイル共有およびバックアップ機能を備える「オールインワン・ストレージ」として利用可能。使用するディスク・ドライブの違いにより、SATAモデル2製品(3TB/9TB)とSASモデル2製品(1.7TB、3.6TB)の4製品を揃える。

AiO600は、小規模IT環境に特化したタワー型製品。従来この規模では未対応だった大容量SASモデルを追加した点がポイントとなる。

価格は、AiO1200が113万4,000円から、AiO600が157万5,000円から。

AiOは、内部にHP ProLiant Storage Server(ファイルサーバ、NAS)を搭載しており、無制限CAL、スナップショット機能に加え、共有フォルダの動的拡張、無停止バックアップ、重複ファイルの統合管理などの機能を実装している。今回の新製品では新たに、サーバ間のデータ複製を可能にするソフトウェア「HP StorageWorks Storage Mirroring」に対応した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



スポンサーサイト
22:06  |  周辺機器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcmylife.blog98.fc2.com/tb.php/439-8f4de2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。