2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.06.09(Sat)

【DDR3編】メモリメーカー各社がDDR3 SDRAMを展示

【新品】パソコンで映像を確認、保存が可能!USB接続できるデジタルマイクロスコープ。 デジタ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000034-imp-sci
-->

●DDR3 SDRAMのオーバークロックデモで各社が競う

 今年のCOMPUTEX TAIPAIに合わせて、Intel P35/G33といったDDR3 SDRAMを搭載するマザーボードがローンチされるスケジュールであったことから、会場内のメモリメーカーは軒並みDDR3 SDRAMモジュールを展示。オーバークロックデモを行なうメーカーも非常に多く、米系のオーバークロックメモリをリリースするメーカーを中心に、オーバークロック競争の雰囲気を呈している。

 そのなかで、最高速をマークしたのがTeam Group。ThermalRightのメモリヒートシンクを搭載した「Xtreem DDRIII」を利用して2GHz(1GHz DDR)の動作を達成。レイテンシは9-9-9-20で、動作電圧は2.1V。ちなみに、この2GHz動作は、DDR3-1333モジュールなどをオーバークロックしたわけではなく、DDR3-2000として販売されるモジュールでの動作によるもので、製品にとっては定格動作となる。

 同じく2GHz動作を達成したのが、Corsair Memoryである。こちらは、同社のDominatorシリーズによるオーバークロック動作デモとなる。レイテンシは10-10-10-24とTeam Groupに一歩及ばない結果であるが、動作電圧は2.0Vと低く抑えられているそうだ。また、同社ではXMS3シリーズを利用した、1,333MHz/8-6-6-18という低レンテンシ動作のデモも実施していた。

 そのほかのメーカーはおおよそ1.5GHz前後の動作デモとなっているが、ちょっと印象的なコメントを残したのがKingstonである...

ニュースの続きを読む



スポンサーサイト
02:41  |  周辺機器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcmylife.blog98.fc2.com/tb.php/545-109a9323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。