2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.09.15(Sat)

【中国】海爾電脳:農村PC「低価格だけでは選んでくれない」

DAMD ダムド エアロ スズキ EVERY (エブリー) DA52/62 Styring Effect LocoBoy Type2 ...
 海爾(ハイアール)電脳の高以成総経理はこのほど行った報道向け発表会で、農村向けパソコン(PC)の価格設定について「聯想(レノボ)との競争を意識してはいない」との考えを示した。高総経理によると、農村部ユーザーが重視するのは価格の低さではなく使用価値で、同社は価格性能比に自信があるという。

 海爾が河南省と共同で開発する農村PCの価格は2000-3000元だが、AMD、聯想の製品は1499元と約半額。高総経理は「AMDや聯想の製品にはディスプレイがついていない。農村部ユーザーが関心を持っているのは、安さでなく、買う価値があるか、使いやすいかだ」と述べた。

 海爾の農村PCは、国際化プラットフォームによるコストパフォーマンスの良さとインテルのチップを採用したシステムの安定性が特徴で、電圧が安定しない農村部でも安全に使用できる。PC初心者が利用することを前提に機能を一新して、1年余りをかけて5万人のユーザーとテストを繰り返した。またインテルと共同で、農村市場向けソフトウェアや情報プラットフォームを開発しており、総合的な解決ソリューションを提供するという。

 河南省の衆誠電脳公司との協力、マケドニア教育部との10万台の納入契約など、海爾電脳が順調な発展を遂げていることについて、高総経理は「白物家電業務に比べれば、まだ差がある」と述べ、買収合併による企業の発展も視野に入れていると明かした。ただし、具体的な動きは明らかにしなかった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



スポンサーサイト
12:24  |  周辺機器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pcmylife.blog98.fc2.com/tb.php/882-7f3cbd38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。